ZAI official blog







京都 ZAI -さい- のオフィシャルブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

HAPPY BIRTHDAY・・・

昔の写真を見たんだ

若かりし頃の自分だ

年を重ねるのはほんとにあっという間で、
あの頃と何も変わらないぐらいの気持ちで
もしかしたら”何も変わらないように”という気持ちで、
過ごしてきたけれど、
写真は現実を語りますね。

筋トレも日々がんばって(今日もがんばったぞ!)
意識的に背丈も体重もほぼ昔と変わらない数字を維持しているけれど、
なんやろ・・・雰囲気かなぁ・・・何かがやっぱり違いますよね。

まぁ歳を重ねてるんだから当たり前なんですけどね。

細胞がどんどん生まれ変わっている中ででも、
忘れられない思い出はほんとにたくさんありますけど、
どうしても新しいことを覚えて古いことを忘れてしまいますからね、
知らないうちに消えていってしまっている思い出もあるかもしれないですよね。



そういえば昨日は学生時代に好きだった人の誕生日だったんです。

別に未練があるわけでもないですし、なにもないんですよ、
ただあまりにも覚えやすいというか、、忘れにくいというか、、
毎年まったく意識はしてないですけど、”2”が3つ並ぶ日は
どうしても「あ、誕生日や」と思ってしまいます。

これっていつになったら忘れるんでしょうね(^^;)

今ごろはもう結婚もされてるかもしれないですし、
どこで何をしているかも知らないですし、
っというかそんなことお互いに関係ないんですけど、
こんな風にふと思い出してしまう、
思い出せてしまう間は

そっと心で呟くんです。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

よりにゃんさんっ♪>そうですよね。僕も好きな人だけじゃなくて友達の誕生日もけっこう覚えている方ですよ(^ー^)っのわりに、前日までちゃんと覚えてたのに当日にうっかりメールするの忘れた・・・なんてこともしょっちゅうですけどね(笑)あと相方、山村くんの誕生日も覚えやすい日にちです(^^)

伊藤直輝 | URL | 2008年02月27日(Wed)03:02 [EDIT]


わたしも

誕生日覚えてますよ~。
別に特別覚えやすい日じゃなくても(^^;)
その日になると、あんなことあったな~とかふと思い出します。
私にとってはそれもまたいい思い出。

よりにゃん | URL | 2008年02月26日(Tue)00:19 [EDIT]


tatyumamaさんっ♪>コメントありがとうございます!
トップページの僕の笑顔、、あの笑顔でもう一度幼稚園に入園しようかな(^^)無理か?!(><)笑。
幼稚園ライブはほんとにどうしようどうしよう・・・ってずっと気になっていたので、なんとか無事に終えることが出来て、ホッとしてたんです(^^;)あのコーヒーとおせんべいは週末のビールより美味しかったように思います(笑)
っところで、ご主人様はクリスマスイブがお誕生日なんですね!プレゼント的には得なのか損なのか・・・ってところですけど(笑)でもなかなかロマンティックなお誕生日ですよね(^ー^)絶対忘れないし、町中がお祝いしてくれているような気もしますもんね(^ー^)そして拓海くんは01年9月11日なんですね。ほんとに看護婦さんのお言葉・・・すごく考えさせられるものがありますよね。。
みんな一人一つずつしか持っていない人生、大切にしないといけないですよね。

今日も寒いし、明日は雨、、明後日はまた雪、、、

tatyumamaさんも、拓海くんも、温かくして風邪をひかないようにしてくださいね(^ー^)

伊藤直輝 | URL | 2008年02月25日(Mon)16:37 [EDIT]


トップページの画像、子供達の笑顔に負けない位の
伊藤さんの笑顔ですね(*^-^*)
楽しかった時間がよみがえります。

ライブ終了後の控え室での伊藤さんは、
燃え尽きた~って感じでした(笑)
でも充実感と達成感に満ちたスタッフの中で
一緒に居られた事はとても嬉しい事でした♪
私も興奮さめやらず・・・充実感でいっぱいだったので
共感できた感じです(*^-^*)

好きな人の誕生日・・・
忘れない人の方が多いんじゃないですかね・・・(^-^:)
うちの主人はクリスマスイヴが誕生日なので
もし、縁なく結婚してなかったら
毎年クリスマスには嫌でも思い出していた事でしょうv-12
ちなみに拓海は2001年9月11日生まれなんですよ。
分かりますか?
同時多発テロのあった日です・・・

事件のあった30分後に産声をあげたんです。。。
分娩室から出てきた私には映画のワンシーンにしか
思えなかったほどの衝撃でした。
看護婦さんの中には泣いてる方もいて、
「失われる命もある中、こうやって産まれ来る命もあるのよね」と泣きながら言ってらしたのを覚えています。
なので毎年拓海の誕生日は考えさせられるものがあります。

・・・また雪降ってきました。
伊藤さん風邪気をつけてね。

tatyumama | URL | 2008年02月24日(Sun)18:34 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。