ZAI official blog







京都 ZAI -さい- のオフィシャルブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

もがけ!なおきっき



遅くなりましたけど、「お茶の間さいさい」を楽しみにしてくださっている皆さん、
今回は新企画のために放送が延びしてしまってすみません。
いいものにしていきますので、今しばらくお待ちくださいm(_ _)m

いやしかし今年の夏はほんとに猛暑の中の猛暑ですよね。
毎日ほんまに何リットルの汗をかいてるやろう(^O^;)

そんな僕は昔から「変わってるね」って言われることが嬉しかった。
もちろん「変態」と言われるのは嫌でしたけどね(笑)

そして今も変わらず「変わってるね」と言われることはとても嬉しい。
もちろん「変態」と言われるのは嫌ですけどね(笑)

別に無理矢理に演技して、“変わってる”振りをしているわけではないですよ。
飽くまで僕は自然だし、僕自身、自分の考え方や性格などに「変」と感じたりはしてないですし。

では何故、「変わってる」と思われることが嬉しかったのか。

それはきっと、、今から思うと、自分の存在がそこにあることを確認できたからだと思います。

なんかめちゃくちゃ寂しい奴みたいですけど(笑)たぶんそうです。

“笑ける”とかじゃなくて“面白い”奴だなって思われたかったんですね。
っていうか、今も。


今日久しぶりに大学の時の仲間と軽く飲みに行きました。
「伊藤くん変わらないね~」
って言ってもらえて嬉しかった。

歳をとる度に、周りや景色はどんどん変わっていくけど、
僕は外見も中身もできるだけ変わらないようにしてきたので、
やっぱりそう言ってもらえるとまだまだ若くいられている気がして嬉しかった。

でも本当は僕はこれからもっともっと変わらなくてはいけない。
歌もギターももっと上手くならないといけないし、
もっといい歌を作れるように唄えるようにならないといけないのだけれど、
それ以上に僕は変わらないといけない。

僕が知らず知らずのうちに作ってしまっていた殻をここいらで破らないといけない。

でも中身を変えることって本当に難しい。
きっとサナギが蝶に変わる時のような、目に見えて劇的な変身はできないんでしょうけれど。

だから僕は今、ほんんんとに少しずつですけど、
自分の中にある、変身ベルトをカチッ、、カチッと回しています。

「変わってるね」と「変わったね」どちらも喜べるような蝶になりたい。

P.S.少々暗いブログに感じられたかもしれないですけど、
夏の太陽をサンサンと浴びて元気にしてますので!(^O^)!
明日のインストアもがんばります!!!
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。